2078年12月18日

キャッシング、カードローンを最短即日借入する方法があります!チャンスはローンを組んででもものにしよう!






あなたには借入やローンを


アルバイトや派遣社員でもキャッシングで審査を通す方法とは?




高い収入を得ていて安定した返済能力を持っている人ほどキャッシングサービスの利用がしやすいという原則があるものの、アルバイトや派遣社員という形で働いている人でも、条件を満たせばカードローンを利用できます。



実際、多くの消費者金融では、アルバイトやパートタイム、派遣社員でもキャッシングを利用できるということを、ローンの申し込み条件に明記しています。



もちろん、いくつかの条件がありますので、それを満たすことで利用を可能にできます。



その1つは、アルバイトや派遣社員として、同じ職場である程度の期間働いているということです。



職に就いてから間もない人や、ころころと職を変えているというイメージのある人は、
審査の際に印象が悪くなって申し込みが難しくなることがあります。



返済能力が安定しなくて、いつか返済遅れや返済不履行が起きる可能性があると見られることがあるからです。
どのくらいの期間以上働けば大丈夫という基準はそれぞれのカードローン会社によって異なりますが、
少なくとも半年以上の期間が経っていることが必要でしょう。



一年以上継続して働いていれば、より可能性が高くなりますので、
この期間が満ちるまで待つのも良いでしょう。



他にローンを利用していない、もしくは借入金額が少ないことも大きな条件となります。
キャッシングの申し込みを受けると消費者金融は、信用情報機構というところに、
申し込み者のローン利用履歴を照会します。



過去に返済の不履行がなかったかということだけでなく、
現在どのくらいの金額を何社から借り入れしているかという事も確認します。



高い金額のローンを利用していたり、何社からも借入をしていたりすると
審査に通らないこともありますので、できるだけローン利用を少なくすることが肝心です。



新規成約件数と成約率が高いカードローン会社を選ぶことも大事です。



会社によって、どのくらいの新規申し込み者を受け入れるかというパーセンテージは異なりますので、
当然より新規受け入れが多い会社の方が審査に通りやすくなると言えるでしょう。



全体的な傾向を見ると、銀行系のカードローンは20パーセント台とそれほど高くなく、
アコムやプロミス、アイフル、レイクなどの大手の消費者金融は、
40パーセント台となっていて高い新規成約率を保っています。



やはり大手の消費者金融が提供しているキャッシングサービスが勝っていることになります。








組んでもやらなくてはならないことがありますか

人生は時間との戦いです。

いまやらなくてはならないことは

ローンを組んでもやるべきことは

あると思います。

たとえぱ教育資金

または自己啓発のための習い事や

資格取得のための資金など

海外留学の資金

チャンスを逃すともう一生てにはいらないこと

もあります。


ここぞというときは思い切って借入して

あとでしっかり返しましょう!




どうしても急にお金が必要なことが

発生することはありますよね

そのときあなたはどうしますか?

即日借り入れ完了する方法

教えます。






カードローンでお金を借りたいと

考えているのですが、審査が通るか気になります。

審査のポイントとなるのが、年収と雇用形態です。

安定した継続的な収入がないと

基本的には審査が通らないか、

もしくは希望した借入額より

金額が小さくなってしまいます。

また、気軽に借りたいと考える場合、

手続きはなるべく簡単なほうがいいです。

たとえば、収入証明書など書類を

提出しなければならないとなると、

面倒だなと思ってしまうかもしれません。

カードローンの審査では必ず収入が聞かれますが、

収入証明書は必ずしも必要ないのです。

消費者金融やクレジット会社、

信販会社などの貸金業者の場合は、

貸金業法によるルールがあり、

1社で50万円を超える借入をする場合、

または、複数の会社で100万円を

超える場合に収入証明書を

提出しなければなりません。

逆に言えば、これを超えない借入であれば、

収入証明書の提出は不要です。

ちなみに収入証明書というのは、

会社勤務の人であれば前年度の源泉徴収票で、

自営業者であれば確定申告書や

課税決定通知書等になります。

一方、銀行や信用金庫など

金融機関のカードローンの場合は、

その金融機関ごとに基準が

異なりますので注意しましょう。


2077年12月17日

1時間で借り入れをする方法教えます!



どうしても急にお金が必要なことが

発生することはありますよね

そのときあなたはどうしますか?

1時間で即効で借り入れ完了する方法

教えます。






プロミスは申し込みから1時間での利用が可能です
詳しくは次のサイトから 
 ↓ ↓





2019年09月02日

クレジットカード自動リボの恐怖!自動リボ払いのしくみと注意点を紐解きます。











自動リボ払いとは何か?すべての支払いが自動でリボ払いで知らないうちに借金


クレジットカードの利用において注意したいものの一つにクレジットカード各社が提供している自動リボというサービスがあります。

自動リボ(自動リボ払い)というのはクレジットカードでの買い物がすべてリボ払い(リボルビング払い)になるというものです。

たとえば、お店で「一回払いで」といったとしても、決済はすべてリボ払いになります。仕組みを理解した上で利用するのであればいいですが、基本的には超危険な借金製造決済方法です。

カード会社もあの手この手で、勧誘してきます。場合によっては意外と知らない間に勝手に自動リボ払い設定になっていて、知らない間に借金をしていたというようなケースもあるようです。今回はそんな自動リボ払いの注意点について紹介していきます。


目次

知らない間にリボ払いになってる??リボ払いとは?
自動リボ払いとは何か?
自動リボにメリットはあるの?
自動リボ払いサービスへの切り替えを促す会社が多い
よく聞く知らない間に自動リボ払いになった例
自動リボ払いで知らないうちに借金を背負うケースも
クレジットカード会社各社の自動リボサービス
自動リボ払いのキャンペーンの活用法はある?
知らない間にリボ払いになってる??リボ払いとは?
実は、リボ払いという支払い方法は、カード会社にとって「とっても儲かる」仕組みなんです。

実は危険なリボ払い。借金地獄への入り口となる危険なカード払い

実は危険なリボ払い。借金地獄への入り口となる危険なカード払い
クレジットカードを使うとき、「リボ払い」にしていませんか? リボ払い(正確にはリボルビング払い)というのは、クレジットカードの支払い方法としてかなり問題があります。

上記も指摘している通り、リボ払いという決済手段はユーザーにとって便利そうで、かなりの間、高い金利を支払わなければならないことになるような支払い方法です。

金利は高め(15%程度)
毎月の返済は少額の一定額でOK
となることで、リボ残高(未返済残高)が膨らみ、その膨らんだ残高に対して年率換算で15%程度の手数料がかかるわけです。

カード会社からすれば、長い間、手数料(金利)をたくさん受け取れるため、リボ払いをしてもらえるというのは儲かることになるわけです。

一方、ユーザーから見ればその分、高い金利を支払うことになります……。



自動リボ払いとは何か?
自動リボ払いというのは、設定をしているとすべての決済が自動的にリボ払いになるというサービスです。全部の支払いがリボ払いになるので「全リボ」と呼ばれることもあります。

クレジットカード会社各社はサービス名称こそ違いますが、そのほとんどが類似のサービスを提供しています。

自動リボの設定をしていると、クレジットカードでの支払いが、たとえ店頭で1回払いや分割払いを選択したとしても自動でリボ払い決済に切り替わるようになっています。



自動リボにメリットはあるの?
月々の支払金額が固定化されるという、わかりやすさはメリットです。

クレジットカード会社は以下のようにPRすることが多いですね!

毎月の支払いを一定にできるので資金管理しやすい
1回払いで!と言ってもリボ払いにできてスマート
さらに、カード会社が色々な特典をご用意!
こうした全リボサービスを利用すれば、ポイントが通常よりもたくさんたまったり、付帯保険が強化されたり、年会費が無料や割引になったり、キャンペーンの抽選口数が増えたりします。

このようなキャンペーン的なメリットはあるものの、それを抜きにした場合、冒頭でも書いたように、高額な手数料が発生することになりますので、おすすめできるものではありません。



自動リボ払いサービスへの切り替えを促す会社が多い
自動リボ払いは、すべてのカード決済を自動的にリボ払いにしてしまうというサービスです。

各カード会社とも、利便性などを謳って誘導するほか、ポイントや年会費などの特典を用いて誘導することもあります。

ほかにも、利用者がわかりにくいように、あの手この手で自動リボ払いへ誘導しています。

キャンペーンに登録したつもりが、自動リボの登録もセットになっていて、気が付かないうちに決済が全部リボ払いになっていた。なんて話はよく聞きます。クレジットカード会社のキャンペーンに参加するときは応募条件とかをちゃんとチェックしましょうね。



よく聞く知らない間に自動リボ払いになった例
カード会社が勝手にお客さんのカード決済を自動リボに切り替えることはありませんが、以下のようなケースなどが、知らないうちにリボ払いになっていたという話です。

作ったクレジットカードが、リボ払い専用だった
海外での利用に関しては自動リボ払いの設定になっていた
ポイントがもらえるからという理由で手続きしたら自動リボ払いになっていた
どことは言いませんが、いろいろポイントキャンペーンなどを行う某カード会社に自動リボ誘導のトラップが多いような気がします。

カードのポイントキャンペーンの応募条件に自動リボ払いへの変更が入っているといった感じでしょうか。で、応募すれば自動リボにすることに同意するようになっているというものです。

特に、クレジットカードの明細をWEB明細にしている方は特に気づきにくいと思います。こうしたこともあるので個人的には可能な限り明細は郵送方式にしています。

WEB明細について



自動リボ払いで知らないうちに借金を背負うケースも
怖い話として、自動リボになっていることに気が付かなかった(あるいはよくわかっていなかった)人で知らないうちに大きな借金をしてしまい大変な目に遭うという話も聞きます。

知らないうちに自動リボ
毎月普通に買い物をする
明細をチェックせず知らないうちにリボ払いの残高が積みあがる
利用限度額の上限(リボ天)にまで達してカードが使えなくなる
未返済残高100万円みたいな驚きの借金に気づく
こんな話です。勝手に借金とはいっても自分でお買い物をしてきた積み上げなのですが、こんな怖い話も聞きます。

こうした自動リボへの登録に気づかずに、また明細も確認しないなどで、知らないうちにリボ払いの残高(未返済額)が積みあがっていく、

そして、後から多額の借金の存在に気が付いた。という話をよく耳にします。

正直、もうリボ払い地獄状態になってしまった場合には、返済するという選択しかありません。そのようなケースで多額の返済が必要になった場合については「リボ払い地獄に陥った人が早く返済するためのコツと方法」の記事をご覧ください。



クレジットカード会社各社の自動リボサービス
自動リボ払いサービスについてはクレジットカード各社が用意しています。以下のようなサービスがあります。

JCB(スマリボ)
三井住友カード(マイペイすリボ)
楽天カード(自動リボ)
イオンカード(リボ変更サービス「全リボ」)
ポケットカード(ショッピングリボ宣言)
セゾンカード(リボ宣言)
ライフカード(AUTOリボ)
MUFGカード(楽Pay(らくペイ))
こんな感じで各カード会社では自動リボサービスを提供しています。



自動リボ払いのキャンペーンの活用法はある?
自動リボ登録で○○というキャンペーンの中には確かにお得なものもあります。

年会費割引
ポイント還元率のアップ
などが代表的ですね。

一般的には実質1回払いとすることでリボ払い手数料をゼロにするというテクニックがありますので、それを活用することで実質的な負担はゼロ(あるいは少額)で、特典だけを享受するという方法があります。

たとえば、三井住友カードではマイペイすリボ登録で年会費割引やポイント還元2倍とい

馬鹿正直にリボ払いをすると損をしますが、支払い方法や繰り上げ返済などを活用すれば、お得に活用することもできます。

ただ、それはある程度しっかりとリボ払いの仕組みを熟知している必要があります。カード会社によってルールが違ったりもします。

詳しくは「リボ払い専用クレジットカードの上手な活用法」などのコンテンツでもまとめています。

ただ、同じ自動リボ(リボ専用カード)であっても、カード会社によってルール(初回払いの手数料計算方法)などが異なります。

こうした方法はクレジットカードの決済方法や支払い方法に関するルールを熟知した上で実行するべきです。



以上、知らないうちに借金?自動リボ払いにご注意というお話でした。










 
posted by yasu at 10:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月26日

カードローン野枠は住宅ローンの審査に影響するか?


個人信用情報機関にはカードローンの枠も登録される
個人信用情報とは、過去の借入時に大きな返済の遅れがあった場合の記録や、自己破産などの債務整理の記録、保証会社に借入金の返済を立て替えてもらった代位弁済の記録、現在の借入金の利用状況と返済状況について記録されているものですが、現在、お金を借りる際にはすべての審査で信用情報に照会をかけてお金を貸してもいい人かどうかを審査しています。

この信用情報にはカードローンの利用についても当然記録されていますが、カードローンの利用だけでなく、利用していないカードローンの枠についても記録されています。

住宅ローン審査が最も厳しい
住宅ローンは個人が借りるローンの中では金額も大きく期間も長期にわたることが一般的であるため、最も審査に厳しいローンであるということができます。

そのため、カードローンについても実際に利用しているか否かには関わらず他のローン審査と比べて最も厳格に審査しています。

住宅ローン審査の際はカードローンの枠が他債務として見られることも
保証会社や金融機関によってはカードローンの枠そのものを他債務として見られて審査にかけられてしまうこともあるようです。

例えば、300万円のカードローン枠を保有していて50万円しか利用がなくても、300万円他に借金があるという前提で審査にかけられることも珍しくないようです。

対応は保証会社や金融機関によって全く異なる
カードローンの枠の金額を限度額と言いますが、この限度額をそのまま他債務として審査をするか利用額で審査をするかは保証会社や金融機関によって対応は全く異なります。

また、カードローンはどの程度の頻度で利用するのかとか、カードローンを利用していない場合は何のためにカードローンを作成したのかとか、解約が可能かなどと言ったことを審査の際に尋ねられることがあり、その際に金融機関や保証会社が納得できる理由であれば、審査に通過できるという場合もあり、対応は銀行や保証会社によって大きく異なります。

信用を失わないために銀行系カードローンを利用しよう
住宅ローンを契約する際、アコムやプロミスなどの消費者金融系カードローンの利用履歴が残っていると「お金に困っていた経験がある」と判断されてしまう可能性があります。

しかし、銀行系カードローンはある一定以上の信用力がないと審査に通らないため、「信用力がある人物」と判断されて住宅ローン審査でマイナス評価になりません





 
posted by yasu at 08:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カードローン野枠は住宅ローンの審査に影響するか?


個人信用情報機関にはカードローンの枠も登録される
個人信用情報とは、過去の借入時に大きな返済の遅れがあった場合の記録や、自己破産などの債務整理の記録、保証会社に借入金の返済を立て替えてもらった代位弁済の記録、現在の借入金の利用状況と返済状況について記録されているものですが、現在、お金を借りる際にはすべての審査で信用情報に照会をかけてお金を貸してもいい人かどうかを審査しています。

この信用情報にはカードローンの利用についても当然記録されていますが、カードローンの利用だけでなく、利用していないカードローンの枠についても記録されています。

住宅ローン審査が最も厳しい
住宅ローンは個人が借りるローンの中では金額も大きく期間も長期にわたることが一般的であるため、最も審査に厳しいローンであるということができます。

そのため、カードローンについても実際に利用しているか否かには関わらず他のローン審査と比べて最も厳格に審査しています。

住宅ローン審査の際はカードローンの枠が他債務として見られることも
保証会社や金融機関によってはカードローンの枠そのものを他債務として見られて審査にかけられてしまうこともあるようです。

例えば、300万円のカードローン枠を保有していて50万円しか利用がなくても、300万円他に借金があるという前提で審査にかけられることも珍しくないようです。

対応は保証会社や金融機関によって全く異なる
カードローンの枠の金額を限度額と言いますが、この限度額をそのまま他債務として審査をするか利用額で審査をするかは保証会社や金融機関によって対応は全く異なります。

また、カードローンはどの程度の頻度で利用するのかとか、カードローンを利用していない場合は何のためにカードローンを作成したのかとか、解約が可能かなどと言ったことを審査の際に尋ねられることがあり、その際に金融機関や保証会社が納得できる理由であれば、審査に通過できるという場合もあり、対応は銀行や保証会社によって大きく異なります。

信用を失わないために銀行系カードローンを利用しよう
住宅ローンを契約する際、アコムやプロミスなどの消費者金融系カードローンの利用履歴が残っていると「お金に困っていた経験がある」と判断されてしまう可能性があります。

しかし、銀行系カードローンはある一定以上の信用力がないと審査に通らないため、「信用力がある人物」と判断されて住宅ローン審査でマイナス評価になりません
posted by yasu at 08:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月05日

カードローンの金利を下げる手っ取り早い方法








カードローンを利用する対価は「利息」という形で金融機関に支払います。

そしてその利息を決めるのが金利です。

新たにカードローンを選ぶ時には真っ先にチェックする条件でしょう。

もちろん現在カードローンを利用していて、返済を続けている人にとっても金利は気になる項目でしょう。

「もう少し金利が下がって利息分が減らないかな」と考えるのは当然ですが、意外と多くの人が「ま、こんなものかな」とあきらめてしまっているようです。

じつは、カードローンの金利は利用中であっても下がることがあります。

ここでは金利を下げる条件や方法について考えてみましょう。

また、金利と密接な関係にある利用限度額についてもご説明します。

さらにローンの借り換えによって金利を下げたり限度額を増額する方法についても考えてみましょう。

より早い完済を目指すとともにゆとりのある限度額も手に入れましょう!

目次 [表示]

今の金利を引き下げるための条件は?

カードローン商品で適用される金利は、審査によって決まる場合と借入限度額ごとに適用金利が決まっている場合の2種類あります。

借入限度額によって適用される金利が決まっている場合、限度額を増額するしか金利を下げる方法はありませんので、後述する増額する方法を参考にして下さい。

審査によって金利が決まる場合には、初回審査時にまず決定されます。

この場合も基本的には利用限度額をもとにして決定されます。

では、利用後に金利を引き下げるための条件にはどんなものがあるか知っておきましょう。

利用実績を積み優良顧客である
他のサービス業と同じように、金融業でも「お得意様」は大事にされます。

金融業者側からみて「優良顧客」と認められていることが第一条件です。

ではどういった利用者が優良とみなされるか?というと、「定期的な利用(借入れ)がある」「返済の遅れが無い」、この2点が非常に重要です。

毎回の返済期日までに決められた額を返済していることは当然ですが、定期的に利用しているということが意外と大事なのです。

ローン契約だけして完済後1円も新たな借入れをしない人の場合、業者からみるとなんの儲けにもならないのです。

少額でも借入れしてくれて、さらにきちんと返済してくれるということは、利息という形で利益を生んでくれる顧客ということになるのです。

ただし注意しておきたいのは限度額いっぱいの利用を繰り返している、いわゆる「自転車操業」状態の場合です。

毎月の返済日後、すぐに借りられる上限いっぱいまでキャッシングする人は、「お金に困っている人」という見方をされ、逆に要注意顧客となってしまいます。

必要な分を利用額の余裕を持って借り、遅れずに返済する人が優良顧客とみなされるのです。

借入額が増えた
一般的にローンは、借入残高が多くなるにつれて適用される金利が下がる傾向にあります。

こちらは限度額の増額がされないと借入額が増えることもありませんので、増額のタイミングが金利を下げるチャンスと思ってよいでしょう。

利用者の属性が変更した
「属性」とは利用しているあなた自身の(与信上の)信用度をはかるための材料です。

簡単にいうと、カードローンを申込む際に提出を要求された項目は全て属性に関係あると考えてよいでしょう。

具体的には年収や勤務先の安定度、勤続年数や年齢、居住形態や家族構成などですね。

「昇進して年収が増えた」「子どもが独立して扶養家族が減った」「持ち家を購入した」など属性がプラスに変化した場合は金利が見直される場合もあります。

ただし、「転職して収入が増えた」けれど「勤続年数が減った」などというようにネガティブな属性変化を含む場合もありますので注意が必要ですね。

市場状況が変わった
通常、個人向けカードローン商品は、金融市場の状況によって金利が変化する変動金利を採用しています。

これは私たちではどうこうすることのできないことですので見守るしかないですね。

今のカードローンの金利を引き下げる方法は?
では金利を下げるためにはどうしたらよいでしょうか?

実はカードローンを利用中に金利のみが下げられることはほとんどありません。

通常は、限度額の増額の際に金利の見直しがされる可能性があると考えておいた方が賢明でしょう。

もちろん直接電話などで「金利を下げてほしい」と要望することはできます。

しかし「では検討しましょう」とすんなり受け付けてくれる業者はまずありません。

いちばん堅実な方法は、限度額の増額とともに金利の引き下げも見直してほしいと要求することです。

あなたが優良な顧客であればあるほど、業者側も真摯に対応してくれるはずです。

限度額の増額ってどうすればいいの?増額審査ってどんなことをするの?

では、カードローンの利用限度額を増やすためにはどうしたらいいのでしょう。

自分から増額申請をする場合と、業者側から増額を提案される場合とがあります。

限度額の増額申請をする方法
いちばん簡単なのは、ネットの会員サイトやATMに増額申請のための項目が用意されている場合です。

これならばボタンひとつで増額の申請をすることができます。
無い場合には直接担当者に連絡して「増額してほしい」と申し出ることになります。

増額を提案される場合
カードローンを問題なく利用し続け、業者側に優良顧客と認識されると限度額の増額オファーが出される場合があります。

これは完全に受身の状態ですので、私たちは特に何もできませんので、キッチリと返済し、適度に利用(借入れ)するだけです。

限度額が増額されるためには、増額審査が行われます。

業者側から増額を提案された場合には、特に問題が無ければすんなり通過するでしょうが、自分から増額申請した場合には少し厳しめの審査を覚悟しましょう。

まず、初回審査と同じように信用情報を参照され、自社での利用履歴だけでなく、他での借入れや返済の履歴を確認されます。

当然、延滞や強制解約といった事故情報があれば増額審査も通りません。

逆に属性についても再度参照されますので、属性に好転している項目があれば有利な条件となりますので積極的にアピールしましょう。

収入もわずかでも上がっていれば訂正しておきましょう(増額希望額によっては収入証明書が必要となる場合もあります)。

また、(前回から変更かなければ省略される場合が多いですが)転職はもちろん勤務先の会社で異動などがあった場合には在籍確認が行われる場合があります。

こちらから増額を希望した場合には理由を聞かれます。

この際にもネガティブな理由を答えることのないように注意しましょう。

「ギャンブルで負けてしまった」ではなく「収入が上がったので」の方が増額審査通過率も上がります。

また、一般的に限度額20万円だった人が一気に100万円に上がるというようなことはありません。

増額を希望する際には、自分の収入に見合った現実的な金額を希望するようにしましょう。

増枠・増額の電話が来るタイミング
カードローンは業者によってばらつきがありますが、直近3ヵ月から6ヵ月間、遅延することなく返済していれば、電話かメールで増枠・増額の案内が届くと言われています。

銀行、消費者金融共に一定数の顧客に連絡をしているため、必ず審査に通過するとは限りません。

他社の借入件数が増加、ブラックリストに載る、消費者金融で年収の3分の1を超えるほどの増額融資を申し込む、年収の大幅減少やリストラなど、新規借入をした時よりも属性や信用情報機関の履歴が悪化すると、逆に減額や利用停止をされることも考えられます。

増額の審査に通過したい人は年収アップ、他社のローン完済など借入先から優良顧客と判断される変化をアピールしましょう。

金利の引き下げや限度額増額を成功させるための交渉術

カードローンの初回審査の場合、属性などをデータ化し自動審査するというケースは非常に多いです。

しかし、限度額の増額や金利の引き下げに関しては、担当者による判断が影響するといわれています。

最高限度額の増額や金利の引き下げを成功させるための上手な交渉術を考えてみましょう。

最も成功率が高い方法は、業者側から増額と金利の引き下げを提案される場合です。

すでに業者側が「この利用状況なら大丈夫」と判断してオファーしてきている訳ですから、よほど何か隠し事でもしていない限り成功するでしょう。

ただし増額を提案されることはあっても、金利の引き下げまで提案してくるケースは少ないです。

もし限度額の増額を提案されたら、同時に金利の引き下げが可能かどうか聞いてみるのは効果的です。

もう少し積極的になるならば他社の金利を引き合いに出してもよいかもしれません。

やり過ぎると担当者の心象を損ねるかもしれませんので、ほどほどに!

業者側から提案もなく、こちらから申請する場合にアピールできることは、属性と信用情報でしょう。

初回契約時から好転している属性があれば、ささいなことでも報告しておきましょう。

また信用情報でも、例えば「他社の借入れを完済した」「借入金額が減った」など返済実績に好材料があればアピールすることができます。

また、カードローン商品は契約期間が決められていて、満期になると自動更新という商品が多いです。

大きな効果はありませんが、この契約期間の終了のタイミングで申請するのもひとつの手でしょう。

しかし「属性も変わってないどころか年収下がってるし・・・」「限度額いっぱいの天井張り付き状態でとても優良顧客じゃないや」という場合もあるでしょう。

そんな人もあきらめないで!

限度額の増額や金利の引き下げには「借り換え」てしまうという方法もあります!

カードローンを上手に借り換えれば金利も下がって限度枠も増額する!

利用中のカードローンを上手く交渉しても、劇的に金利が下がったり一気に限度額が増額するようなケースはほとんどありません。

そもそも優良な顧客でなければ申請も受け付けてもらえない場合も。

そんな方に検討をおすすめするのがカードローンの借り換えです。

今あるカードローンの借入れをより金利の低いカードローンに借り換えるがけで金利を引下げることができるのです。

金利が下がれば支払う利息分も減りますし、月々の返済額も減ることあります。

完済までの返済期間を短くすることも夢ではないのです。

特に「現在は消費者金融系カードローンを利用している」という方は、銀行系カードローンに借り換えることで一気に金利が下がる可能性があります。

大手消費者金融会社の最高金利はどこも年18%程度です、銀行カードローンならば最高金利でも年15%程度のところがほとんどです。

また、銀行カードローンは総量規制の対象外となりますので、総量規制で融資可能限度額が低かった方でも限度額が増える可能性があります。

逆に、銀行カードローンから消費者金融カードローン、または銀行カードローンから銀行カードローンの借り換えた場合ではあまり変化が無いこともあります。

場合によっては金利が上がったり限度額が下がってしまう場合もありますので要注意ポイントです。

もちろん複数会社に借り入れがある場合には、おまとめローンを利用することで金利を下げることができる可能性があります。

おまとめ系のローンは通常のカードローンと別に商品設定されているケースが多いので、借り換え先を検討する際は気を付けましょう。

※ちょっと特殊で少し得するかもしれない方法※
現在借りている利率に関係なく、あと一ヶ月もすれば完済できるという場合の裏ワザです。

例えば借入残高が10万円切っていて、来月ボーナスが入れば完済してしまうという際に、無利息サービスのあるカードローンで借り換えて無利息期間中に完済してしまうのです。

アコム、プロミス、アイフル、新生銀行レイクなど30日間の無利息サービスを実施しているカードローンを利用して、約1ヶ月分の利息を浮かすことができます。

注意点として新規申込みが希望額通り通らなかった場合には、信用情報に申込み履歴が残ることになります。

あまり積極的におすすめしませんが「どうしてもほんの少しでもいいから得したい!」という方は検討してみてはいかがでしょう





posted by yasu at 11:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月25日

キャッシング枠のデメリット!キャッシング枠を0にする理由

eyeemfiltered1561850678933.jpg




キャッシング枠にはデメリットもある
キャッシング枠があると便利な反面、デメリットもいくつかあります。
一つ目は、借金を負ってしまう可能性があることです。手軽に利用できるために、気がついたらキャッシング利用限度枠の上限まで借り入れしてしまい、支払日に払えなくなるなどのケースです。普通にお金を引き落としている感覚になり、借金している意識が徐々になくなる傾向があるので注意しましょう。
二つ目に、キャッシングは一括払いが基本ということです。リボ払いはできるだけしないほうがよいでしょう。利息が高いからです。ほとんどの会社は100万円以上の場合における利息制限法の上限である15%に設定しており、低くても12〜13%としています。無計画に利用すると、膨大な利息がかかることもあるので十分に気をつけてください。
三つ目は、クレジットカードの利用と違い、不正利用の補償外であることです。キャッシングは暗証番号の入力がなければ利用できませんが、もし暗証番号が漏洩してしまえば、紛失や盗難時、一度に多くのお金を引き出されてしまいます。この場合も補償はありません。
キャッシング利用限度枠0円がおすすめの人とは
紛失や盗難でキャッシングを悪用されるのが心配な人は、キャッシング利用限度枠を0円にしておきましょう。クレジットカード会社にインターネットで申し込んだり、電話で申し込んだりすればキャッシング枠の変更が可能です。キャッシングの利用予定がない場合は、このほうが安全といえるでしょう。お金の誘惑に負けてしまう人も、キャッシング枠を0円にしておいたほうがいいかもしれません。
また、キャッシング枠を0円にして申し込めば、クレジットカードの審査に通過しやすくなるメリットもあります。できるだけ確実にクレジットカードをつくりたい人、安定収入がないので少しでも審査条件を良くしたい人に向いている方法といえます。ただし、総合的に審査されるので、キャッシング利用限度枠を0円にしても、必ずしも審査に通過するわけではありません。
なお、キャッシング枠自体をなくすことはインターネットではできませんし、対応していないクレジットカード会社もあります。キャッシング枠をなくしたい場合は、直接電話などでクレジットカード会社に問い合わせてください。



posted by yasu at 11:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月24日

クレジットカード不要なキャッシング枠を0にしてしまう方法


クレジットカード=買い物が出来るカード…という印象をお持ちの方は多いのですが、実はクレジットカードの多くにはキャッシング機能といって、銀行ATMやコンビニATMから気軽にお金を借りることが出来る機能が備わっています(解説は下記記事参照)。

クレジットカードのキャッシングとは?初心者向けにその基礎知識から、キャッシングのやり方までをわかりやすく解説します。

特に10年以上も前にクレジットカードを作ったことがある方なら、知らず知らずのうちに30万円、50万円といったキャッシング枠がついているほうが普通。

仮にキャッシング枠がある場合には『手元にお金がない!』という時、ATM等を使ってクレジットカード会社から簡単にお金を借りることが出来ます。

キャッシング枠を0円にする方法について:
不要ならキャッシング枠を潰してしまおう:
キャッシング枠を0円にする方法:
キャッシング枠があるデメリット:
枠を残しておくデメリットは2つ:
借入不可にしておけば防犯になる:
借入枠を潰してしまう上での注意点:
海外でキャッシングが出来なくなる:
借入枠を増やす場合には審査有り:
キャッシング枠を0円にする方法について:
不要ならキャッシング枠を潰してしまおう:
しかし、そんな便利なキャッシング機能ではありますが、借金が嫌いとか、お金が借りられることがわかるとついつい借入してしまう…という意思が弱い方にとってはむしろ迷惑な存在でしかありませんよね。

そういう時におすすめなのが、クレジットカードのキャッシング枠そのものを潰してしまう方法。

キャッシング枠の上限を0円に設定してしまえば1円もお金を借りることが出来ない状態になるので、実質的にキャッシング枠を無くすことが出来ます。

借金に抵抗がない…そのままでもOK
借金が嫌い…キャッシング枠を0円にすればお金が借りられなくなる
キャッシング枠を0円にする方法:
ではキャッシング枠を0円にするためにはどうすれば良いのかというと、その方法は非常にカンタン。

自分が保有しているクレジットカードの発行会社に電話をかけ、そこで『キャッシング枠を0円にしてください』とオペレーターに伝えればOKです。

カード裏面に記載のある電話番号に連絡
キャッシング枠を0円にしたいと伝える
これでキャッシングが使えないカードに
たったそれだけでその瞬間からキャッシングが一切、利用出来なくなります。

ネットサービスを使って変更することも:
また、最近ではクレジットカード会社のネットサービスを利用することで、キャッシング枠をパソコンやスマホから変更できる場合も。

こちらはクレジットカード会社によって異なりますが、楽天カードや三井住友カード、三菱UFJニコスといった大手カード会社であれば基本は対応してくれているので、電話が苦手&平日昼間は仕事をしているという方ならこちらのほうが便利でしょう。





 
posted by yasu at 11:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クレジットカード不要なキャッシング枠を0にしてしまう方法

クレジットカード=買い物が出来るカード…という印象をお持ちの方は多いのですが、実はクレジットカードの多くにはキャッシング機能といって、銀行ATMやコンビニATMから気軽にお金を借りることが出来る機能が備わっています(解説は下記記事参照)。

クレジットカードのキャッシングとは?初心者向けにその基礎知識から、キャッシングのやり方までをわかりやすく解説します。

特に10年以上も前にクレジットカードを作ったことがある方なら、知らず知らずのうちに30万円、50万円といったキャッシング枠がついているほうが普通。

仮にキャッシング枠がある場合には『手元にお金がない!』という時、ATM等を使ってクレジットカード会社から簡単にお金を借りることが出来ます。

キャッシング枠を0円にする方法について:
不要ならキャッシング枠を潰してしまおう:
キャッシング枠を0円にする方法:
キャッシング枠があるデメリット:
枠を残しておくデメリットは2つ:
借入不可にしておけば防犯になる:
借入枠を潰してしまう上での注意点:
海外でキャッシングが出来なくなる:
借入枠を増やす場合には審査有り:
キャッシング枠を0円にする方法について:
不要ならキャッシング枠を潰してしまおう:
しかし、そんな便利なキャッシング機能ではありますが、借金が嫌いとか、お金が借りられることがわかるとついつい借入してしまう…という意思が弱い方にとってはむしろ迷惑な存在でしかありませんよね。

そういう時におすすめなのが、クレジットカードのキャッシング枠そのものを潰してしまう方法。

キャッシング枠の上限を0円に設定してしまえば1円もお金を借りることが出来ない状態になるので、実質的にキャッシング枠を無くすことが出来ます。

借金に抵抗がない…そのままでもOK
借金が嫌い…キャッシング枠を0円にすればお金が借りられなくなる
キャッシング枠を0円にする方法:
ではキャッシング枠を0円にするためにはどうすれば良いのかというと、その方法は非常にカンタン。

自分が保有しているクレジットカードの発行会社に電話をかけ、そこで『キャッシング枠を0円にしてください』とオペレーターに伝えればOKです。

カード裏面に記載のある電話番号に連絡
キャッシング枠を0円にしたいと伝える
これでキャッシングが使えないカードに
たったそれだけでその瞬間からキャッシングが一切、利用出来なくなります。

ネットサービスを使って変更することも:
また、最近ではクレジットカード会社のネットサービスを利用することで、キャッシング枠をパソコンやスマホから変更できる場合も。

こちらはクレジットカード会社によって異なりますが、楽天カードや三井住友カード、三菱UFJニコスといった大手カード会社であれば基本は対応してくれているので、電話が苦手&平日昼間は仕事をしているという方ならこちらのほうが便利でしょう。
posted by yasu at 11:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月16日

キャッシングの6っのデメリットとメリットについて







 
便利で簡単なキャッシングですが、主に次の6つのデメリットが挙げられます。

キャッシングの6つのデメリット
デメリット1.借金している感覚が薄れがち
キャッシングに限らず、カードローン(プロミスやアコム)にも言える事ですが、キャッシングでお金を借りるのは非常に簡単ですので、何度も利用していると、自分の口座からお金を下ろしているような感覚になります。

キャッシングは1回目の借り入れに対し、2回目以降は一気に心理的ハードルが下がってしまうため、「借金をしている」という認識を強く持たないと、長期的に借入してしまう可能性があります。

カードローンについては、「カードローンの仕組みが簡単に分かる!3つの特徴と7つの仕組み」で詳しくご紹介しています。

デメリット2.多額の借入には向いていない
キャッシングは、短期的な借入には向いていますが、長期的な借入には向いていません。

ですので、1括で返済するのが難しいような金額を借りる際は、利用しない方が無難と言えます。

イメージ的には、「最低限の交友費を残して、全額返済したとしても返済しきれない金額」を借りる場合は、カードローンの方がおすすめです。

カードローンとキャッシングの違いは、「キャッシングとカードローンの違いとおすすめの借入方法」で詳しくご紹介しています。

〜利用限度額に注意〜
キャッシングではなく、カードローンをおすすめする理由の1つに、ショッピング枠とキャッシング枠の関係があります。

例えば「ショッピング枠50万円、キャッシング枠30万円」という場合、合計で80万円使えるわけではなく、トータルで50万円しか利用する事ができません。

例えば、ショッピングで40万円利用しているとすると、30万円分の枠がありますが、実際にキャッシングで利用できるのは10万円になります。
※逆に、キャッシング枠で30万円使ってしまうと、ショッピングでは20万円しか使えません。

ショッピング枠とキャッシング枠
デメリット3.ショッピングリボより金利が高め
クレジットカードには、ショッピングリボとキャッシングリボがあります。

ショッピングリボは、「1括で購入できない商品を、カード会社に立て替えてもらい、返済していく」方法になります。

一方、キャッシングリボは、「現金をカード会社から借り、返済していく」方法になります。

どちらもカード会社からお金を借りる事で間違いないのですが、必ずキャッシング枠の方が3%ほど高金利に設定されており、損してしまいます。

ショッピングリボとキャッシングリボの違いについては、「クレジットカードのショッピングリボとキャッシングリボの違いを解説!」でご紹介しています。

デメリット4.キャッシングは補償されない
クレジットカードの盗難に遭った場合、ショッピングの被害はカード会社が補償してくれますが、キャッシングを不正利用された場合、一般的には補償されないことが多いです。

というのも、キャッシングを利用するには暗証番号が必要で、その暗証番号は個人管理、つまり保有者のみしか知り得ない情報になります。

これが不正利用されてしまった場合は、個人の責任とするというのが基本的な考え方になるからです。

デメリット5.延滞を繰り返していると大型ローンが組めない
キャッシングを利用して延滞を繰り返してしまった場合ですが、大型ローンを組みにくくなる可能性があります。

もちろん、毎月の返済日にきちんと返済できていれば、大型ローンが組めなくなるどころか、組む際に有利になる事すらあります。

当たり前の話ですが、10万円の返済すらしっかりできない人には、100万円も貸したくないですよね。

デメリット6.キャッシング枠は使わなくても借金とみなされる
金融機関の中には、キャッシング枠を「借金」とみなすところがあります。

というのも、「キャッシング枠があればいつでもお金を借りれるため、借金をしているのと変わらない」と判断されてしまうからです。

〜キャッシング枠は不要なら外せる〜
クレジットカードのメイン機能はショッピング機能ですので、キャッシング機能は外すことができます。

キャッシングを使うことがない・借金は絶対にしたくない・不正利用されたくない場合は、初めから外しておくかゼロにすることをおすすめします。

クレジットカード会社に電話をして「キャッシング機能を外してほしい」と言えばすぐに変更してくれますよ。

3.キャッシングのメリット
これまで、キャッシングの悪い部分ばかりご紹介してきましたが、もちろんキャッシングにはメリットもあります。

審査時間がない
いつでも利用できる
このようなメリットが有名ですが、実は海外の現地通貨を手に入れられることが、キャッシングの最も大きなメリットになります。

キャッシングは海外でも利用でき、両替手数料などが発生しないため、最もお得に現地通貨を手に入れる事ができます。

メリットについては「キャッシングは怖くない!キャッシングのメリットを賢く活用しよう!」で詳しくご紹介しています。

4.まとめ
キャッシングのデメリットやリスクについて触れてきましたが、いかがでしたでしょうか。

何事にもメリットとデメリットはあるものですが、デメリットやそのリスクを知った上で利用することはとても大切なことだと思います。

キャッシングは簡単で便利!いざと言う時にとても頼りになるサービスですので、上手ににキャッシングと付き合って下さいね




posted by yasu at 08:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月06日

自分のお金と錯覚しだすカードローンの慢性利用に注意しろ!

eyeemfiltered1558213512053.jpg

カードローンを利用しているとあまりにも簡単に使えるのでまるで
自分のサイフのように勘違いしてしまうと大変です。
あくまでも借金だということをしっかりと自覚して利用しないと
気がついた時に大変なことになってしまうことも
あるのです。



銀行カードローンや消費者金融など、現在の日本は誰でも気軽にお金を借りられる環境が整っている。



そのため、若者を中心にそういったものに手を出す人も少なくなく、気軽に借りたそれからの借金がスタートとなって本当に自己破産まで追い込まれるケースもある。



普通で考えれば借金をすることには誰でも抵抗があるものだが、銀行カードローンや消費者金融は借りる際は非常に手軽に手を出すことが出来るので、「1回だけ」が「何回も」になってしまう可能性がある。



借金というのは、一度借りると感覚がマヒしてしまうもので、借りているお金なのに、まるで自分のお金のように思えて際限なく使ってしまうという恐ろしい性質を持っている。


よく、「なんで自己破産するまで借金をするのか?」と疑問に感じる人がいるが、一度借金をすることに慣れてしまうと、歯止めが利かなくなってしまうからというのがその理由だろう。


銀行カードローンや消費者金融で借りたお金を自分のお金のように錯覚して使い続けた結果、もはや利子を返すだけで一杯一杯になってしまうという人も非常に多い。


そういった事態を回避するためには、一体どうしたらいいのだろうか?
「収入>支出」の方程式を徹底して守ることが重要











 
posted by yasu at 09:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月05日

リボ払いをカードローンに切り替えて利息の無駄を解消しよう!

IMG_20181209_201937.jpg

リボ払いからカードローンに切り替えると、毎月同じ2万円の支払いでも、 残高から減っていく金額に1万円以上の差があります。
早くカードローンに切り替えるほど、無駄な利息を払わずに、より早く完済することが可能なのです。

あまり知られていない カードローンの3つの特徴
1
利息がリボ払いの1/10!

最低で金利が年2.0%のカードローンもあります。リボからカードローンに乗り換えれば、最終的に支払う利息は1/10になります。残高80万円を毎月2万円で返済した場合、約40万円支払う利息が減るのです。

2
日本人の7人に1人はカードローン利用

国内でのカードローン利用者数は全国に1,905万人います。強引な取り立てなどは法律で禁止されており、低金利で多くの方が安心して利用しています。*日本信用情報機構調べ。

3
スマホでサクッとお申し込み可能!

カードローンのお申し込みはインターネット完結のものも多く、面倒な書類はいりません。カードローンを申し込んだ後は、現在のリボ払いを利用している会社に電話し支払い方法を「リボ払い」から「一括返済」へ変更しましょう。一括返済へ変更できれば、あとは低金利カードローンで返済開始!




 
posted by yasu at 07:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月25日

リボ払いと分割払いの違い!リボ払いは使い方次第、よくしくみを理解して使うこと!

IMG_20190519_081438.jpg


そもそもクレジットカードのリボ払いとは?
ーまずは、そもそもリボ払いとはどういったものなのか教えてください。

はい。リボ払いというのは、『リボルリング払い』の略で、クレジットカードの支払い方法のひとつです。クレジットカードというのは、一括払いやボーナス払い、分割払いとさまざまな支払い方法がありますよね。

リボ払いは、毎月決められた金額を定額で支払うことができます。

クレジットカード会社にもよりますが、あらかじめリボ払いの支払額を5,000円と決めておけば、どんなに買い物をしても月々の支払いは5,000円で済みます。その分、完済までの期間は長くなってしまいますが。

ーそれは便利ですね!では、リボ払いを5,000円に設定しておけば、30万円のカメラを買っても月々の支払いは5,000円で済むということでしょうか?

クレジットカードのリボ払いとは
そうですね。ただ、カード会社によっては、利用残高(支払いが済んでいない利用金額)によって月々のリボ払い額が決まっているケースもあります。

利用残高が30万円以下のときは、月額5,000円の支払いでいいけど、利用残高が30万円を超えたら、月額1万円に上がるというようにね。

ーなるほど。

リボ払いと分割払いの違いって何?
ーでもお話を聞いていると、分割払いとあまり違いがないような気がするのですが。。。

全然違いますよ。分割払いというのは、購入金額を分割して手数料と抱き合わせで支払っていく方法です。

例えば30万円の買い物をしたとしますよね。そこで3回の分割払いを指定すると、月々の支払いは10万円と手数料の合計金額になります。つまり、購入商品の金額によって、月々に支払う金額が変わってくるんです。

さらに、分割払いで買い物をし続けると、毎月の支払い金額はどんどん増えていってしまうんです。

分割払い…購入金額によって月々の支払金額が変わる
リボ払い…購入金額によって月々の支払金額は変わらない
その点、リボ払いというのは購入商品の金額に関わらず、月々の支払い額は一定です。つまり、30万円の商品を購入しても、月々の支払いを5,000円に設定しておけば、手数料を含めて、それ以上支払う必要がない。

どんなに買い物をしても、月々の支払い額は一定で済むということなんです。

リボ払いと分割払いとの違い
ーどんなに買い物をしても、毎月の支払額が変わらないというのは嬉しいですね!ここまでのお話を聞いていると、リボ払いが危険とは思えません。むしろ、お財布に優しいような気がします。

リボ払いは危険なの?デメリットが多い?
リボ払いのデメリットとは
リボ払いというのは、無理のない支払い金額を設定しておけば、生活への負担が少なくて済むし、何より手軽に買い物ができる。確かに便利なんです。

ただ、リボ払いの特徴は、利用残高が増えれば増えるほど、手数料の割合も増えていくこと。つまり、使い方によっては非常に危険なんです。

もともとの商品に支払う金額を元本(がんぽん)というのですが、元本が減らずに手数料ばかり払うことになってしまうケースもあります。

実際、私のところに相談に来たお客様のなかに「払っても払っても利用残高が減らない」という方もいました。月々の支払額が3万円もあったのですが、驚くのはその内訳。

元本が3,000円に対して手数料が27,000円にもなっていたんです。その方の場合は、利用残高が200万円近くあったということもありますが、それにしても手数料が高すぎますよね。

ーリボ払い怖いですね。気がついたら自己破産、なんてことになる可能性もあるのでしょうか?

ないとは言い切れないですね。リボ払いの一番怖いところは、自分がお金を使っている感覚がなくなってしまうことなんです。

例えば、スーパーで買い物をするとき、カゴやカートを使いますよね。あれってお客さんが買い物をしやすいようにお店側が用意してくれているものなんですよ。

カートを使うと全然重くないから、ついつい買いすぎちゃう。いざレジに持っていったら思いのほか、お会計の金額が高くてびっくりした経験ありませんか?

リボ払いの危険性もそれと同じなんです。どんなに買い物をしても、自分に負担がかかっていることを感じにくい。だからついつい買いすぎてしまうんです。

リボ払いをうまく使うためには、自分が何にどれくらいのお金を使っているのか、しっかりと自覚しておく必要があります。




posted by yasu at 10:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月15日

ローンブラックになってしまった時ブラックを解消する方法


IMG_20190516_174024.jpg
事故情報がついている場合、すぐに解消する裏技は存在しません。

事故情報(ブラックリスト)、各事故情報が消える期間を待つことでしか解消できないんですね。

また信用情報が消える期間のカウントダウンが始まるのは”借りてるお金を全部返し終わってから“。
つまり100万円借りている状態で事故情報が記録された場合、100万円をすべて返してからようやく事故情報に載る期間が減っていきます。

まずは返済して借金がない状態にすることが、事故情報を解消する第一歩となります。

自己破産したときは裁判所から免責が下りた日から5〜10年経過して事故情報がなくなります。

事故情報があってもブラックOKの業者なら借り入れできる!
事故情報がついてしまった人は、基本的にカードローン審査に通るのは難しいのは事実。

ただし下記の条件を満たせば、中小消費者金融カードローンなら利用できる可能性があります。

【ブラックの人が審査に申し込むための絶対条件!】

現在まで安定した収入がある
事故情報がついてから新しい延滞・滞納がない
申し込みを検討するなら、アロー・フクホーをオススメします




posted by yasu at 11:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月14日

家族にバレないでお金を借りる方法。キャッシング編

IMG_20190516_175040.jpg


家族にばれないキャッシング

キャッシングをしたいけれど、家族にばれるのが心配で申込みを躊躇している方はいませんか?

出張旅費の立替や、飲み代がかさんだときなどに一時的にお金を借りる。そんなときには、家族に知られることなくそっと返済したいという気持ちは、多くの方に共通することでしょう。

実はこうした利用者の気持ちを汲んで、消費者金融各社では以前より、電話のかけ方を工夫しています。利用者に確認の電話をするときには、会社名ではなく、担当者の個人名を名乗るところが多くなっています。

「鈴木と申しますが、○○さんいらっしゃいますか?」
こんなふうにかけられた電話なら、たとえ本人以外の家族が電話をとっても、消費者金融からの電話ということがばれることはないでしょう。

このように、電話の対策は以前からありましたが、意外と抜け穴となっていたのがご利用明細書です。通常、キャッシングのご利用明細書は、家庭や勤務先に郵 送で届きます。自宅に届いた利用明細書を家族が先に開封してしまったために、キャッシングをしたことが家族にばれてしまったというケースが少なくありませ ん。

だからといって、自宅の代わりに勤務先に送付されるのにも抵抗がある方もいるでしょう。

そんな利用者の気持ちに配慮したサービスがこのたび新登場しました。その名も「ネットで明細くん」。DCキャッシュワンがはじめたこのサービスは、ご利用明細がいつでもネットから確認できるサービスです。

このサービスを申し込んでおけば、明細書が自宅に送られてくることはありません。いつでもネットから過去6ヵ月分の取引履歴を確認できます。ネットをまめに見る方で、家族に知られたくない方は利用を検討してみましょう。

ただし、ひとつだけ注意があります。ネット上のサービスは、自分からアクセスしないと情報を得ることができません。郵送で定期的に届く明細書を見て、慌てて返済してきたという方は、従来どおり郵送してもらったほうがいいかもしれません。

利用者にとっては、選択の幅が広がるのはとてもいいことです。利用明細書はネットがいいのか、郵送がいいのかを考えて、上手にキャッシングを利用していきましょう。





posted by yasu at 14:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月04日

カードローンで具体的になにに使う?カードローンで利用OKの使いみちとNGの使いみちについて


大変便利なカードローンで皆さんなんの資金に利用しているのでしょうか?

カードローンの利用目的を尋ねた結果は、「生活費のため」が53%で第1位となっており、具体例として「給料日までまだ数日あるが急に思わぬ出費があった」「ボーナス前倒しで家の家具を買いかえたい」「家賃を振り込まなければいけないのに2万円ほど足りない」など、生活に直結した理由で借り入れを行う人がほとんど。もちろん、フリーローンなので車や住宅の購入費などの大きな出費の支払いや旅行・挙式など、あらかじめ予定の立つ大きなイベントごとの資金に使えないわけではない。だが、これらについては多くのカード会社で金利や借入限度額で有利な専門ローンが設けられているため、わざわざこれらの用途に使うメリットは少ないといえるでしょう。

使用できないものの特徴&例
 前述のように、基本的には用途フリーのカードローンだが、中には「事業性資金には使えない」と明記されているものがあるので注意が必要。その場合は、個人事業主などのビジネスの運転資金としては利用できません。一般に消費者金融系のカードローンにはビジネス利用もOKのものが多く、銀行系のカードローンではNGとされている傾向にあります。例え事業資金に使えなくても、多くのカード会社では利用限度額が高く、年利率でもカードローンより柔軟性の高いビジネス向けのローンカードが用意されているので、事業資金についてはそちらを参照してみるとよいでしょう。






 また、カードローンは限度額が比較的小額で自由に何度でも出し入れできることが1番の特徴なので、車や住宅の購入費、進学費用など目的が明確で、大きな金額が必要となる場合には、あまり向いているとはいえません。これらもビジネス向け同様に、カードローンより金利などで有利な一括貸し出しタイプの専門ローンが用意されているので、そちらを選んだ方が資金的にも安定します。

 同様に投資やギャンブルの資金、生活に困っている友人の借金の肩代わりのためなどにカードローンを利用することは規約的にNGではありませんが、避けたほうが無難。返済できる範囲で計画的な利用を心がけましょう。
向いているもの・便利な使用例
 規模は決して大きくないものの、必要な時にすぐ借り入れができるカードローンは、生活のさまざまな場面で突発的に発生する出費の強い味方です。すぐに当座の現金を用意して、ピンチを乗り切るのに役立ちます。例えば、以下のような使い方ができるので、参考にしてみましょう。

・金欠のところで、お葬式に出席しなければいけなくなった
・実家に帰省しなければいけなくなり、飛行機のチケットを買う必要が生じた
・給料日まであと数日だが、田舎から友人が遊びに来ることになり案内することになった
・子どもの入学に備えて、必要な制服や文房具などをそろえなくてはいけなくなった
・友人の結婚式に出席することになった
・自動車事故を起こしてしまい、修理費が必要になった
・車検の費用を工面する必要が生じた
・住んでいるマンションが建て替え工事に入り、引越しすることになった
・駐車違反を取られてしまい、罰金を払わなければいけなくなった
・急な病気でしばらく通院しなければいけなくなった
まとめ
 普段の生活では必要なくても、冠婚葬祭や病気、ケガなどで突発的に現金が必要になることは起こり得ること。いざ何かが起こった時、いつでも現金を引き出せるカードローンを1枚持っていれば、心にゆとりを持って事態の収拾に当たることができます。すぐには使わなくても緊急・突発時に強いカードローンのカードを作っておくことも、ありだといえるでしょう。









posted by yasu at 11:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月25日

カードローンの利用上の注意点! 自動融資付きのカードローンは利用するな!







口座一体型・自動融資付きカードローンは利用しない方がいい?

カードローンの中でも銀行カードローンの場合は、キャッシュカードにカードローン機能を付加して利用するところもあり、キャッシュカードで借入をします。

口座と一体型になっているため、まわりにカードローンの利用がわからないのはいいのですが、キャッシュカードで借入ができることで、借入している感覚を薄くさせてしまうのが欠点です。

また、口座一体型のカードローンには、自動融資機能がついているところが多いです。

自動融資機能とは、クレジットカードやカードローンの返済日に、引き落とし口座の残高が足りなくて返済額が引き落とせない時に、自動的に貸付されて返済ができるというもの。

そのため、返済が遅れることはないので、遅延にはならないのですが、借りた意識がないまま借入をしてしまうことになり、知らない間に借入が増えてしまうことになるのです。

きちんと意識を持って利用できるなら、キャッシュカード一体型で利用できるカードローンは、カードを増やさずに済み、誰にもバレずに利用できるので便利です。

しかし、カードローンの利用は、専用カードの方が意識を持って利用するので、借り過ぎなくていいのかもしれません。

また、キャッシュカードと一体になっている場合は、利用できるATMが限られるため、返済の自由度が下がります。

口座一体型や自動融資機能がついているのは便利ですが、きちんと管理できないなら、意識を持ってカードローンの利用ができる、専用カードでの利用の方がいいでしょう。





posted by yasu at 13:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月23日

高金利のクレジットのリボ払いはカードローンで乗り換えするメリット

 
金利が高いリボ払いからカードローンには3つのステップで乗り換えられます。

※カードローンの審査でリボ残高があることを気にされる方がいますが、審査で見られるのは「滞納履歴」です。きちんと毎月決まった額を返済していれば、 リボ残高が多くても審査にマイナスにはならないのです。


カードローンでは郵便物なしに設定でき、
ATM返済なら記帳されることもないため
ご家族や友人にバレる心配はありません。
リボ払いを続けると、毎月1万円も利息で損し続けることになります。




リボ払いからカードローンに切り替えると、毎月同じ2万円の支払いでも、 残高から減っていく金額に1万円以上の差があります。
早くカードローンに切り替えるほど、無駄な利息を払わずに、より早く完済することが可能なのです。

あまり知られていない カードローンの3つの特徴
1
利息がリボ払いの1/20!

最低で金利が年2.0%〜のカードローンもあります。金利はリボ払いの約1/9で、最終的に支払う利息は約1/10になります。残高40万円を毎月1万円返済した場合、 19万円も支払う利息が減るのです。

2
日本人の7人に1人はカードローン利用

国内でのカードローン利用者数は全国に1,905万人います。強引な取り立てなどは法律で禁止されており、低金利で多くの方が安心して利用しています。*日本信用情報機構調べ。

3
スマホでサクッとお申し込み可能!

カードローンのお申し込みはインターネット完結のものも多く、面倒な書類はいりません。カードローンを申し込んだ後は、現在のリボ払いを利用している会社に電話し支払い方法を「リボ払い」から「一括返済」へ変更しましょう。一括返済へ変更できれば、あとは低金利カードローンで返済開始!




posted by yasu at 11:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月17日

リボ払いってなんですか?リボ払いのメリット、デメリットについて



我々がよく利用するリボ払いとはどんなしくみになっているのでしょうかね。

リボ払いって何?まずは基礎を理解しよう
リボ払いとは、「リボルビング払い」の略称です。「リボルビング」は英語にすると「revolving」で、意味は「回転する」「周期的に起きる」と訳せます。「リボルビング払い」を直訳すると、「周期的に支払う」という意味に。

リボ払いは商品代金を一括で支払わず、支払金額を毎月定額で支払っていく方法です。

クレジットカードで支払った金額や件数にかかわらず、毎月の支払額は一定。クレジットカード会社が用意している支払いコースを選び、毎月支払いをしていきます。

つまりクレジットカードでショッピングをしたら、一旦クレジットカード会社が料金を負担してくれるのです。

このようにリボ払いは、カードローンやキャッシングと同じく「お金を借りる」ということ。当然ながら利子がつき、その利子のことを「リボ払い手数料」といいます。利率はカード会社によって異なりますが、年率15%が標準です。

リボ払いのメリットとデメリットは、きちんと把握しておきましょう。

リボ払いのメリットとは?月々の支払いが楽々!
リボ払いのメリットは、何と言っても毎月支払額が同じで低価格なので、支払いが楽である点でしょう。リボ払いが普及した、大きな要因のひとつですね。

10万円を一度に支払うのは難しくても、月に1万円であれば無理なく支払うことができますよね。

また決まった金額を支払うので、返済計画を立てやすくなることもメリットです。リボ払いはとても人気があり、クレジットカード各社で様々なサービスが用意されています。

自分で支払い金額を指定できる
ショップでは1回払いとしていても、自動的にリボ払いになる
WEB会員サービスを利用してリボ払いに変更できる
リボ払い専用のクレジットカードがある
クレジットカード各社でサービス名は異なりますが、上記のようなサービスがほとんどのカード会社で用意されるほど、リボ払いのニーズは高くなってきています。

リボ払いのデメリットとは?支払が終わらない地獄に陥る可能性
リボ払いにおける最大のデメリットは、「気付かない内に使い過ぎている!」という状況に陥りやすいこと。

クレジットカードの利用限度額いっぱいまで利用していて、カードが利用出来ない状況になって初めて気付くことが多いのです。

いくら利用しても月々の支払いが変わらないので、どのくらい利用しているのか把握できず、つい利用限度額まで使ってしまいます。

また、多額な手数料が必要なこともデメリットのひとつ。ほとんどのカード会社は、年15%前後の手数料を設定しています。

利用限度額100万円のクレジットカードを、リボ払いで利用限度額使用した場合は悲惨です。支払う期間は115カ月必要となり、なんと10年近く支払いをする羽目に。また手数料は
ざっと50万円を超えます。

100万円しか使っていないのに、10年かけて150万円以上も支払う必要があるということです。

かといって、利用額全額を完済するまでクレジットカードを利用しないことが現実的にありえません。支払いが進んでもリボ払いを利用すれば振り出しに戻り、「支払が永遠に終わらない」という最悪の状況になる可能性もあるのです。

従って利用には十分注意していく必要があるのです。






posted by yasu at 10:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月06日

何故通らない?!クレジットカードを通しやすくする秘策教えます


クレジットカードをりやすくする為のポイント
重ねての説明になりますが、一度審査に落ちてしまうと、他のカードに申し込んだ場合、審査に通過するのが厳しくなってしまいます。

クレジットカード審査に不安をお持ちの方は1度で審査に通過できるよう事前に対策を立てておきましょう。

審査が不安な方は消費者金融系のクレジットカードを選ぶ
先にご説明しましたが、クレジットカードの審査は「消費者金融系<流通系<交通系<信販系<銀行系」の順に難易度が変化していきます。

銀行系のクレジットカードが一番審査難度が高くなります。

審査に不安がある方は、銀行系クレジットカードは避けて、一番難度が低い消費者金融系カードを選んで申込した方が、審査通過の確率は格段にアップします。

消費者金融系の代表としてはACマスターカードがおすすめですね。

虚偽申告はしない
信用情報機関などクレジットカード会社の調査能力は優れていて、借入残高や借入件数、勤続年数や勤務先など、嘘をついてもすぐに分かってしまうのです。

「信用」の部分において、嘘をつくと評価が大きく下がってしまいますので、申込内容は丁寧に且つ正確に記入もしくは入力してくださいね。

入力ミスや記入ミスにも十分気を付けましょう。

申込書も埋められる箇所は全て埋めて、丁寧に書いてくださいね。申込書を丁寧に書くことも信用を高められる重要な要素の1つとなりますからね。

キャッシング枠をつけない
キャッシングを申込めば下記の2種類の審査が行われ、※総量規制などの絡みで審査に落ちてしまう可能性も出てきます。

ショッピングは「割賦販売法」に基づく審査
キャッシングは「貸金業法」に基づく審査
※借入額が年収の3/1を超えてはならないという規制

既にキャッシングの借入がある場合は、カード申込み時にキャッシング枠を利用しない、もしくはキャッシング額0円で申込みをすれば、審査通過率はアップします。





 
posted by yasu at 10:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ーーー 大手の消費者金融は確かに利便もいいし 金利も低めかもしません 審査も早いなどメリットは いっぱいですが やはりデメリットもあります。 それは たとえお金を借りる人に返済能力 があったとしても、 過去にお金の貸し借りで問題を 起こしたことがあれば、 大手消費者金融はその人に対して お金を貸し出すことはしないかもしれません。 しかし中小消費者金融の中には そのような人に対してもお金を 貸し出しているところがあります。 また大手金融機関の中には 複数の金融機関からお金を借りることを 許可していないところがあります。 しかし中小消費者金融の中には そうしたことを許可しているところもあります。 利用目的や状況によって、 中小消費者金融のキャッシングを 上手に利用することが出来ます。 そこで当サイトでお勧めなのが キャッシングのアローです。 審査は柔軟に対応してくれるので ぜひ一度次のサイトを 覗いてみてください キャッシングのアロー ↓  ↓